ヨガの用語集

 

 

【ヤ】
・ヤジュル・ヴェーダ
 4つあるヴェーダのサンヒター構成のうちの1つ。祭式を執り行なうアドヴァリュ祭官が唱える祭詞。「黒ヤジュル・ヴェーダ」「白ヤジュル・ヴェーダ」の2種類がある。

・ヤマ
 行うべきでない行為(禁戒)の事。「非暴力」「正直」「不盗」「梵行」「不貪」の基本道徳5つが挙げられている。八支則(アシュタンガ)の第1段階。

・ヤントラ
 瞑想の際のツールとしても使われる、幾何学模様の図。

スポンサードリンク