牛の顔のポーズ / ヨガのポーズ

牛の顔のポーズ / ヨガのポーズ

牛の顔のポーズの効果・効能

  • 肩こり改善
  • バストアップ
  • 腕/足/ヒップの引き締め
  • 倦怠感改善
  • 血行促進

 

牛の顔のポーズのポイント

  • 比較的難易度の高いポーズになりますので、ビギナーの方は、部分ごとに行うとよいでしょう。
    ベルトなどの補助道具(プロップ)を使うのもおすすめです。
  • 無理なポーズを取らないようにしましょう。後ろで手が組めない場合などは、限界まで近づけられる位置で構いません。

スポンサードリンク

牛の顔のポーズの手順・ポージング

【1】
両足を右にくずして、横座りをします。

【2】
左足を内側に曲げ、かかとをお尻の横に引き寄せます。

【3】
右足も同じように曲げて、上になるように両膝を重ねます。足の甲は床につけて腰の力を抜きます。
右尻も床から浮かないように気をつけましょう。

【4】
背中を伸ばして、右手を上から、左手を下から背中に回して手をつなぎます。届かない場合は無理をしないで、近づけられる位置で背中に指をつけるだけでも結構です。

【5】
息を吸いながら、背中を張らせましょう。そして息を吐きながら上体を反らして30秒ほど自然呼吸でキープします。
この時の目線は上で、上から下ろしている方の腕はなるべく後ろに倒しましょう。

【6】
息を吸いながら体を元の位置に戻し、手と足を入れ替え反対側も同様に行います。



スポンサードリンク