肩立ちのポーズ / ヨガのポーズ

肩立ちのポーズ / ヨガのポーズ

肩立ちのポーズの効果・効能

  • 足の引き締め
  • 内臓機能の調整/促進
  • 倦怠感改善
  • 冷え性改善/血行促進
  • ストレス解消
  • 気分リフレッシュ
  • 疲労回復
  • 不眠症改善
スポンサードリンク

 

肩立ちのポーズのポイント

  • 初心者でもバランスが取りやすい逆転のポーズ。しかし、首に負担がかかりやすいので、最初のうちはブランケットなど補助道具を使いながら行いましょう。
  • ポーズ中は絶対に首を動かさないように気をつけましょう。
  • 折りたたんだブランケットなどを使う事をおすすめします。

肩立ちのポーズの手順・ポージング

【1】
両足をしっかりと伸ばした状態で仰向けに寝ます。両腕は身体に平行になるように揃えて、手のひらを下へ向けて置きます。

【2】
息を吸いながら、両手で床を押し、伸ばしたままの両足を足の付け根からゆっくりと持ち上げていきます。

【3】
息を吐きながら、今度は腰から体が床に対して垂直になる位置まで持ち上げます。両手は、肩幅より内側になるのを意識して背中の方へ入れ、両手で腰を支えます。

【4】
足先を天井へまっすぐと伸ばし、約30秒ほど深呼吸しながらキープ。頭は絶対に動かさないようにして、床にしっかりと平行になるようにします。

【5】
背中を丸めて膝を曲げながら、ゆっくりと体を床へ下ろしてポーズを解きます。



スポンサードリンク