ハトのポーズ / ヨガのポーズ

ハトのポーズ / ヨガのポーズ
スポンサードリンク

ハトのポーズの効果・効能

  • 上半身(背中/お腹)の引き締め
  • 下半身(ウエスト/ヒップ/ふともも)のシェイプアップ
  • バストアップ
  • 内臓機能を調整
  • 骨盤の歪み矯正
  • 冷え性改善

 

ハトのポーズのポイント

  • お腹を前に突き出しすぎると、ウエストに負担がかかるので注意します。少しでも痛みを感じるようであれば。無理をせずに、少しポーズをアレンジしてみましょう。(「手順・ポージング」【3】参照)
  • 息を吸うときは、天井を見上げるようになるべく胸を大きく張ります。

 

ハトのポーズの手順・ポージング

【1】
正座の姿勢から、右足を伸ばして横すわりになります。

【2】
左足を曲げ、右足はしっかりと上にあげて右ひじにひっかけます。

【3】
頭の後ろで両手を組んで、 顔を右足に向けゆっくりと息を吐きます。
 <簡単なバリエーション>・・・手が後ろで組めない場合は、膝を曲げている側の腕を後頭部に沿え、反対側の手はふくらはぎを後ろから抑えるように持ちます。

【4】
息を吐いたら、顔を斜め上に向けて胸を張り、 息を吸いながら左ひじを後ろに引いて、腰や背筋をのばします。

【5】
その姿勢を約30秒ほど自然呼吸をしながらキープし、息を吐きながら元の姿勢に戻ります。

【6】
反対側も同様に行います。

スポンサードリンク