半月のポーズ / ヨガのポーズ

半月のポーズ / ヨガのポーズ

半月のポーズの効果・効能

  • 足の引き締め
  • 便秘の改善
  • 倦怠感改善
  • 集中力アップ
  • 精神安定
  • ストレス解消
  • 疲労回復
  • 内臓機能の調整/促進(消化器)
  • 生理痛の改善
スポンサードリンク

 

半月のポーズのポイント

  • 初めての方は難しいと感じるポーズかもしれません。いきなり手を床に着くのは困難な場合が多いので、初めはブロックなどを使ってバランスを取りましょう。ブロックの高さを変えるなどして段階的に慣らし、ポーズが取れるようになったら外してみると良いでしょう。


半月のポーズの手順・ポージング

【1】
両足を大きく開いて立ち、右足の指を外側に向けます。

【2】
息を吸いながら、右膝を少し曲げ両腕を肩の高さまでそれぞれ上げます。

【3】
息を吐きながら、右のかかとで床を強く押すイメージで、バランスを調整しながら右膝を曲げ、上半身を右側に傾けます。
床と平行になるまで右上半身が傾いたら右足を床に垂直になるようにまっすぐ伸ばしましょう。

【4】
左足を床と平行になる位置まで、床から持ち上げます。

【5】
ゆっくりと呼吸しながら、右手を床につきます。(床に付かない時など、初めのうちはブロックを使いましょう。)

【6】
左腕をしっかり天井に向かって伸ばします。この時、腕があまり耳に接近しすぎないようにしましょう。ポーズが取りにくいうちは左手を腰に添えてサポートしても構いません。

【7】
このポーズを、約30秒ほど自然呼吸をしながらキープします。腰に重心を置いて、両足はなるべく力が入らないようにしっかりと伸ばします。

【8】
上げている左足を床へ下ろしながらポーズを解きます。反対側の足でも同様にやってみましょう。



スポンサードリンク